手の甲に浮き出たぼこぼこ血管が目立つ方におススメの2つの対処方法(前編)

手の甲に浮き出たぼこぼこ血管が目立つ方におススメの2つの対処方法(前編)

今回のテーマはズバリ、手の甲。この手の甲、実は深刻に悩んでいらっしゃる方が多いようです。特にぼこぼこと浮き出た血管。血管が目立つだけでかなり老けた印象になってしまいますよね? 今回はそんな手の甲に浮き出たぼこぼこ血管が目立つ方におススメの「2つの対処方法」についてお話させて頂きます。

美容系テレビ通販に関わって●十年のコンサル/プロデューサーです。普段テレビでは言えないテレビ通販の裏側や商品のホンネレビューを、テレビのプロらしく「難しい解説」ではなく「より楽しく」「よりシンプル」にぶっちゃけトークでお伝えしています。

普段、どんなことをしているのか興味がある方は是非こちらもご覧ください。

(関連リンク)美容系TV通販コンサルのぶっちゃけトーク

手の甲って結構見られてる?

誰かの手を見るときって「手の甲」を見る機会が多い気がしませんか?逆に「手のひら」を見る機会ってそうそう無いんじゃないかなと思います。例えばスマホを持つ手、財布を持つ手、箸を持つ手、笑う際に口を覆う手、常に他人に向けられる手の面は「手の甲」側です。

もし、あなたがこの記事を電車の中でご覧になっているのでしたら、ちょっと周りを見渡してみて下さい。座席に座って手を前で揃えられた手も、吊り革につかまっている手も、バッグを持っている手も、スマホを持っている手も、ほぼ全員の手の甲がこちらに向けられていることと思います。

つまり、それだけ手の甲は
人に見られる機会が多いってこと。

それなのに手の甲の悩みは年齢と共に増えるばかり。特に「老け手」の印象を決定づけてしまうのは、このぼこぼこと「浮き出た血管」です。

まさに、おばあちゃんの手といった印象ですよね?

そこで今回は、この「老け手」を強く印象付けてしまう手の甲に浮き出た血管が目立つ方におススメの2つの対処方法をお教えしたいと思います。

その1:たった数十秒で手の甲の血管が、あら不思議!

まずは、私たちが携わる美容系通販業界の撮影で使われる方法です。

身体の構造上、手の甲は心臓より下に位置しているためにどうしても手の甲の血管が浮き出て目立つ状態になりがちです。

※ずっと腕を下げた状態の手の甲

この浮き出て目立つ血管を目立たなくするには、腕を心臓より上げてブラブラさせてみます。血行が良い方はこれだけでも変わってきますが、指先から肘に向けて上から下へゆっくりマッサージしてみます。(下画像参照)

そしてほんの数十秒、腕を上げて軽くマッサージした状態がこちら。

※腕を上げて指先から肘へマッサージした状態の手の甲

並べてみると違いが分かりやすいのですが血管が目立たなくなっているのが解りませんか?

※左が実践前、右が実践後

この方法はとても簡単に、手の甲に浮き出て目立つ血管を目立たなくする方法として美容業界の撮影現場でよく実践されている有効な方法です。上の画像はより分かりやすくするために60代の方の手の甲で実践しましたが、まだあまり血管が目立っていない手の甲でも実践してみました。

こちらの手の甲は30歳の女性スタッフの手です。年齢的に血管はそれほど目立っていませんが、赤丸で記した部分でぷっくりと血管が出ていますが、同様に腕を心臓より上げてマッサージすることで、このぷっくりさえも目立たなくなっているのが解ります。

例えばインスタでネイルの画像をUPしたり、手が映り込む写真を撮影する時などにおススメな裏技です。

ちょっと待って!

これでは根本的な解決にはならないですよね?

そうなんです。これは手の甲に目立つ浮き出た血管を一時的に目立たなくしているだけなんです。当然ですがこの後に腕を下におろした状態でいれば、実践前と同じように徐々に血管が浮き出てきてしまい元の「老け手」に逆戻りです。

かといって、デューク更家さんのようにずっと腕を上げて歩くわけにもいかないし、シミのようにコンシーラーでは隠せないですし、小じわを伸ばすクリームでも隠すことはできません。残念ですが今までこの方法しかなかったんです…

そう、今までは!

その2:初めて出会った! 手の甲の血管が目立つ方におススメのクリーム

私も長いこと美容系通販に携わってきましたが、初めて出会いました。

それが、こちらのハンドピュレナ

「あなたの手 見られてますよ!」という衝撃的なキャッチコピーから始まるWEBサイトですが、このハンドピュレナは手の甲に血管が目立つ方におススメの「老け手専用」エイジングケアクリームとのこと。

「血管が目立つ手の甲のケア?」
「ほえぇ~こんな商品があったんだ…」

何とも間抜けな言葉ですが、十●年も美容系通販業界に携わりながらここまで「老け手」に…しかも「浮き出た血管」に特化した化粧品があるなんて知りませんでしたので、初めてお仕事の話を頂いたときに思わず口から出てきた言葉がコレでした。

ここでちょっとした裏話を…。実際に携わらせて頂いて分かったことなのですが、このハンドピュレナを販売している北の達人コーポレーションという企業さんは商品設計と品質向上がとてもお上手で、今までどこの企業も目を付けていない女性の悩みに着目して商品を設計・開発し、しかもそれがきちんと実感ができるものでないと商品しない、という厳しいポリシーの元で商品を開発しています。

つまり、従来まで肌美容の悩みというと「顔の肌」がメインでした。多くの企業も「顔」のシワであったり、乾燥であったり、タルミであったり、そういった大多数の女性が抱えているであろう悩みに応えるものとして、各社スキンケア化粧品を販売してきました。確かにその方がターゲットが広くなるので、それはそれで正しい選択かと思います。

でも、北の達人コーポレーションという企業さんはちょっと違いました。多くの企業が見落としてしまいそうな老化(今回で言うと手の甲の老化)の悩みをちゃんと拾い上げてくれて、しかも、きちんと実感できるまで品質を高められたものを商品として販売しているんです。

その一例が、「血管が目立つ手の甲」に特化した老け手専用エイジングケアクリーム、ハンドピュレナなんです。

実は北の達人さんには、女性のちょっと変わった美容の悩みに応えた化粧品が他にもたくさんあります。

・手の甲の紫外線蓄積に「ルミナピール
・目の下のだる~んとした膨らみに「アイキララ
・刺すヒアルロン酸に「ヒアロディープパッチ

これらが全て、きちんと実感できるレベルまで徹底的に品質向上がなされているという、何とも頼もしい企業さんです。

次回は、手の甲の血管が目立つ!
毎日のケアで何とかしたい!
という方にオススメの「ハンドピュレナ」について詳しくぶっちゃけて行こうと思います。

実は私…このハンドピュレナについて、おそらくまだ誰も気づいていない驚きの事実に気づいてしまいました!ちょっと長くなりそうなので次の記事で詳しく書きます。

だから「老け手専用」なんだ!
だから「手の甲の血管」をケアできるんだ!

色々と納得しちゃいました。

>>後半を読む